店長からお客様への挨拶

Q.店長からお客様への挨拶

A.

こんにちは
humming bird店長 大森です。

この度は、当店にご来店いただき
誠にありがとうございます。

 

当店は「足元から豊かに暮らす」をコンセプトに
2015年にスタートしたオンラインストアです。

 

当店誕生のきっかけは
足のトラブルに悩む 女性のお客様でした。

 

当時、くつ修理店を営んでいた私は
お客様が大切にしていた革靴をお預かりしていました。

丁寧に履きこまれた靴は、美しく育っていきます。

これからも持ち主のお客様と、長く過ごせるよう
心を込めて修理作業を進めていたところ

 

『私は若いころ、靴で足を痛めてしまい、この靴以外は履けないの』
と残念そうに笑いながら教えてくださいました。

 

他にも、

新しい靴を買うたび、すぐに痛みが出てしまい
新品の靴で、靴箱がいっぱいになってしまった
OLのお客様。

冷えからくる体調不良のため
たくさんのグッズや漢方を手放せないお客様。

自分の足のサイズより、
ずっと大きな靴を履いていたために
骨が変形してしまったお客様など

 

たくさんの悩みに出会うたびに
私から何かご提案はできないものか?と
日々考えるようになりました。

 

実際、社会人となれば窮屈な革靴も必要不可欠です。

 

ですが、我々は「靴の選び方」を学んだことも
「自分の足のタイプ」も「本来のサイズ」も
なぜ、サイズを確認し、試し履きまでした靴に
「痛み」が出るのか? その理由さえ知りません。

 

私自身、26㎝と足が大きいことから
今までたくさんの失敗とトラブルを抱え、悩み、
そして、多角的に靴と足について学んできました。

 

「既製品の靴」と「自分の足」を合わせるという
基本的な情報不足こそが、トラブルの原因であるなら

私が学んできた情報を発信しながら
足元から豊かに暮らす ご提案をしたい!

 

そんなきっかけで
1足のドイツ製のルームシューズと出会い
少しづつ口コミが広がり、当店が生まれました。

 

毎日、新しい世界へと運んでくれる
大切な足元が喜ぶ商品と適切な情報発信こそが
当店の使命であると考えております。

 

末長くお付き合いいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

humming bird 店長 大森順子