history of HAFLINGER

自然との共生を目指した天然素材製法にこだわる
ドイツ随一の室内履きブランド
「ハフリンガー」

hummingbird_shop_A_03

HAFLINGER(ハフリンガー)ルームシューズは、1898年創始者Emil Otto氏の元、ドイツで生まれました。
「私たちの源である自然との調和の中で履物を作る」を企業理念として、当時コーデュロイやレースの生産をしていた製造技法を元に1955年「家で過ごすくつろぎの時間に、もっと足に優しい履物を」とOtto氏が作り上げたのが、HAFLINGER(ハフリンガー)の始まりです。

hummingbird_shop_A_12

hummingbird_shop_A_10

hummingbird_shop_A_07

創業以来110年以上一貫して、自然との共生を根ざし、ウールやコルクといった天然素材へのこだわりは今も受け継がれています。
伝統的な靴作りと天然素材製法、そして最先端の技術と機能性により、他では味わうことのできない心地よさを手に入れた室内履きとして、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリア、アジアなど、世界中のファンに愛され続けるドイツで最も有名な室内履きブランドです。