子どもの足と靴について

Q.子ども靴を選ぶ基準は?

A.

 

不安定な足を支えられる靴がオススメです。

o0398026713400178119

 

【子どもの足に良い靴の条件】

1、かかとが押しても倒れない

2、靴底がしっかりしている

3、つま先に5〜10㎜の隙間がある

4、マジックテープなどで甲を固定できる

 

良い靴の条件は、小学生も大人でも同じです。

「値段」ではなく「足が喜ぶ靴」をぜひ選んであげてください。

Q.ファーストシューズを買うタイミングは、いつ?

A.

外履き用として靴をご用意するのなら、10歩程歩くようになってからがオススメです。

file_main_image_7735_2_enfant_marche_pied_dedans_01_7735_cache_316x500

理由は、歩くたびに赤ちゃんの足が変わっていくから。

 

バランスをとりながら身体を支え、踏みしめるたびに足は筋肉が発達していきます。

そのため、あまり早く靴を履いてしまうと、筋力が作られる時間が減ってしまう上に、すぐにサイズが合わなくなってしまいます。

個人差はありますが、12㎝のお靴をファーストシューズにされる方が多いようですよ。