足を大切にする靴選び

Q.質の良い革・悪い革の見分け方

A.

靴の履き心地を大きく左右する革素材。

この革にも品質の良いもの、悪いものがあります。

photo-1472739039010-7d4053f339f8

 

上質な革であれば
購入後、少しづつ自分の足に合ってきますが

品質の低い革ですと、同じように履いてもトラブルが出たり
ひび割れてすぐダメになったりと、いいことなし!

 

せっかくなので、品質の良い革靴を選んでほしいな。

 

今回は、革の見分け方をご紹介します!

 

【悪い革】

・指で押すと引っ張られるような不自然なシワができる。
・革の表面に厚く塗料が塗られている(傷やスレ隠しの厚塗り)
・表面がカサカサ、ザラザラ乾燥している

photo-1462726609895-1a4312a128d2

 

【品質の良い革】

・指で押すと自然な小じわができる。
・表面に凹凸が少なく、きめ細かい。
・自然なツヤと潤いがある

 

女性の方なら想像しやすいと思いますが
革は、女性のお肌と同じです。

 

photo-1416615267350-a82c5a347dbf

 

きめ細かく凹凸がなく、潤いハリのある革が
足を包む靴に適した良い革になります。

 

高価な靴は、ずーっとスリスリしたくなる上質な革が使われています。
よければ、お店で靴の革も撫でてみて!

 

本当にぜんぜん違うから!

ブランドに踊らされず、賢くお得なお買い物しちゃいましょう。

Q.靴に使われる革の種類をご存知ですか?

A.

よく「本革の靴」と言いますが
もともとは生きていた動物の体をいただいて作られています。

photo-1466699441713-4cb2ef1125f1

 

靴も、食べ物と同じように
使えることに感謝して、大切に扱われるといいのにな。

 

靴を作るには高い技術とたくさんの手間が必要で
職人さんは皆さん本当に素晴らしい。

 

だからこそ、ちゃんと自分の足に合った靴を見つけて
使い捨てじゃない靴が増える事を願っています。

 

今回は、靴に使われる「革の種類」をご紹介します!

 

【1、革の種類:牛】

丈夫で美しい牛革は、靴をはじめとする皮革製品の中で最も多く利用されています。

photo-1446126102442-f6b2b73257fd

 

①カーフ:生後6ヶ月以内の仔牛の革。

牛革の中でもっともきめ細かく、なめらかで柔らかい。
特に、生後3ヶ月以内のものは高級素材。

 

②キップ:生後6ヶ月〜2年くらいまでの中牛皮。
カーフより厚みが増し強度が加わり、美しい皮として人気が高い。

 

③ステア:生後2年以上で去勢されたオスの成牛
④カウ:生後2年くらいの既産したメスの成牛
⑤ブル:去勢せれていないオスの成牛

 

 

【2、羊】シープスキン

毛穴が小さくきめ細やかで、薄くソフトな触り心地。
防寒材料と優れ、ブーツの材料として人気が高い

 

 

【3、豚】

photo-1459257831348-f0cdd359235f

摩擦に強く、軽量で耐久性がある皮。
表面に毛穴が3つずつ開いているのが特徴。

靴の中敷などに、よく利用される。

 

 

【4、エキゾチックレザー】

ダチョウ(オーストリッチ)やワニ(クロコダイル)、蛇(パイソン)、とかげ(リザード)など
哺乳類いがいで独特の模様がある革のことを指す。

美しく人気も高いが、爬虫類の皮革は禁止や制限が設けられているため
実際は、他の皮に型押しのものが多い。

 


加工仕上げ革

428_1 (3)

 

【5、ヌバック】

革の吟面(表面)をサンドペーパーで起毛させ、ベルベット状にしたもの。

 

【6、スエード】

革の裏面を細かいサンドペーパーで起毛させた革。
毛足が短く、やわらかいものほど上質。

 

【7、ベロア】

成牛革の裏面をサンドペーパーで起毛させた革。
スエードより粗く、毛足が長いのが特徴。

 

 

【8、エナメル/パテントレザー】

428_4-3

 

革の表面に合成樹脂を塗装して光沢を出したもの。
汚れがつきにくい反面、ひび割れしやすい。

 

よくお店で聞く革を集めてみました。

革は、私たちのお顔と同じでお手入が必要!

 

体から一番遠くにあるお靴も、ぜひ可愛がってあげてくださいね。
つま先まで気遣える方って、やっぱり美しい!

Q.靴の形や種類はご存知?【ソール編】

A.

ここまでくると、見てくれる方がいなくなるかも…。と不安になりますが(笑)

今回は、ソール(靴底)デザイン編です。

 

これが、なかなか特徴があり面白い!

歩きやすく履きやすいお靴探しにも、大変お役に立ちます。

 

では早速、スタート!

 

【プラットフォームソール】

かかと部分やつま先部分が高くなった靴。

428_1-22

(ジミーチュー)

このタイプのお靴は、つま先部分が高くなっているため
ハイヒールに比べ、足の角度がゆるく、足長効果も期待でき
歩きやすいお得なお靴です。

 

 

【ウエッジソール】

靴底の土踏まず部分がカットされていない底の形状

428_1 (4)

(クリスチャンルブタン)

このソールはカカトが大きいので大変安定しています。

また、歩く際にしっかり足を返せるように
つま先部分が上がっているものが歩きやすくオススメです。

 

ヒールに高さがあると、靴と足が離れやすく、転倒の危険があるため
しっかり固定できるストラップが付いているものをお選びください。

 

 

いろんな形の靴を選べるのも女性の特権!

ぜひ、自分だけのシンデレラ靴を見つけてくださいね。

 

Q.靴の形や種類はご存知?【つま先編】

A.

靴のつま先の形に、どれだけ興味を持っていただけるかはわかりませんが…(笑)

自分の足と靴のつま先の形が合っていると履き心地が良いと言われています。

 

指の形は、大きく分けて3タイプ。

みなさんの足は、どのタイプ?

 

image

 

ちなみに… .

・ギリシャタイプ:欧米人に多く

・エジプトタイプ:現代の日本人に一番多いつま先。

・スクエアタイプ:農耕民族に多い…そうです。

 

 

つま先(トゥ)の形とデザイン

 

【ポインテッドトゥ】

先端が細くとがった形。

ギリシャタイプのつま先の方に合うお靴

428_7

(ペリーコ)

 

 

【ラウンドトウ】

緩やかな曲線で丸みを帯びたつま先。

エジプトタイプのつま先の方にオススメ。

428_6-3

 

 

【スクエアトゥ】

つま先の部分を水平にカットしたような、角ばった形。

スクエアタイプのつま先の方にオススメ。

428_4-3

(クリスチャンルブタン)

 

自分の足の形を知って、合う靴を探しにいきましょう!

Q.靴の形や種類はご存知?【フラットシューズ編】

A.

ヒールの高い靴に比べ、長時間の移動もラクラクのフラットシューズ。
痛みも出にくく頼りになるので、長く付き合えるお靴も多いのではないでしょうか?

フラットシューズ編も、お付き合いください!

 

【バレエシューズ】

バレリーナシューズとも呼ばれ、つま先が丸く軽量なフラットシューズを指します。

428_1-14

(レペット)

 

【ローファー】

靴ひもを結ばないではけるスリップオンの革靴

428_6-2

(トッズ)

 

 

【タッセルローファー】

なまくら者を意味するスリッポンのローファーシューズの中で、
紐の先につける房状の装飾をつけたシューズ

428_1-15

(ジェフリーキャンベル)

 

【デッキシューズ】

ヨットやボードの甲板上で使用するためのシューズで、
底は切れ込みや波形が刻まれてて滑りにくく加工されている

428_1-16

(ピエールアルディー)

 

【ギリー】

スコットランドのカントリーダンスでみられる民族舞踏用で使われる、
甲の紐を通す部分が凹凸形状で波打った特徴を持つシューズ

cuico

cui cuico

 

【モカシン】

アメリカの先住民が履いていた靴が元祖。

U字型の甲革をモカシン縫いで縫い合わせた単純なスリッポンのフラットな靴
もしくは革を縫い合わせる製法のことを指す

428_1-18

(ミネトンカ)

 

【ワラビー】

モカシンよりも少し大きめのU字型の甲革を縫い合わせた後、
左右から紐で縛る形の靴の事。

428_2-8

(グッチ)

 

【スリッポン】

留め具やヒモなどの締め具がなく、足を滑り込ませるだけで履けるシューズの総称
スリップ・オン(SLIP-ON)の略

428_1-19

(ジュゼッペザノッティ)

 

【オペラシューズ】

オペラ鑑賞や夜のパーティーに履く紳士用のオペラパンプス(Opera Pump)をモチーフとしたパンプスタイプの靴
現在はスリッポンのフラットシューズとして女性用の物が多く出回っている

428_2-9

(エルメス)

 

【ブローグ】

つま先にW字型の穴飾りのある靴、ウィングチップの正式名。

古くはアイルランドなどの高地で履かれていた編上げ靴が元祖で
現在は英国調紳士靴の代表格ともなっている。

428_2-10

(チャーチ)

 

調べてみると結構ありました。
古くから様々な国で活躍し愛された靴が、今もデザインとして残って愛されているんですね。

より愛着がわきそうです。

 

 

Q.靴の形や種類はご存知?【サンダル編】

A.

暑い夏大活躍してくれたサンダル。
「サンダル」の語源は古代ギリシャ語で「板」という意味があるそうです。

シンプルなものから、華やかなデザインまで
女性の素足を彩るサンダルさんたちのお名前を一挙ご紹介!

 

【サンダル】

足の全体的な覆いがなく、かけ紐やバンドなどで固定する
つま先や指等の露出部分が多い靴の総称。

org_5

(トッズ)

 

 

【グラディエーターサンダル】

古代ローマ兵士が履いていた靴を模したサンダル。
複数のストラップで、甲と足首を固定するもの。

428_6-1

(クリスチャンルブタン)

 

 

【トングサンダル/ビーチサンダル】

足の親指と人差し指で鼻緒を挟む形状の下駄や草履のような
つま先を持つ素足で履くサンダルの事。

428_1-10

(アイランドスリッパ)

 

【ガンディサンダル/ガンジーサンダル】

もともとは木の板に固定した突起を、足の親指と人差し指で挟んで
固定した履くサンダル。
鼻緒上の単純なサンダルを示すこともある。

id_wsdr_1_4b

(楽天)

 

【ワラチ/ワラチェ】

メキシコの伝統的な革紐による編み上げ式のハンドメイドのサンダル

a2319_z1

(HANDMADE MEXICAN HUARACHES)

 

【エスパドリーユ】

リゾート地や夏に使われるサンダル式の履物で、
靴底がジュート(麻)を編み込んだ縄で作られているのが特徴。
甲はキャンバス地の物が多い

428_1-13

(ソルドス)

 

【サボ・サンダル】

つま先から足の甲あたりまで覆い、踵部分は露出したサンダル。

428_1-12

(ジェフリーキャンベル)

 

 

【ミュール】

足の全体的な覆いがなく、つま先部のみを固定した
カカトストラップのない靴

428_1-11

(シャネル)

 

素足で気持ち良く履けるサンダルっていいですよね。

最近はスエード素材で作られた冬用サンダルも増えているようです。

Q.靴の形や種類に名前があるのはご存知ですか?【パンプス編】

A.

私たちの足を支えるお靴
特に婦人靴は、華やかでいろんな形がありますよね。

そんなお靴の形や種類を一挙ご紹介。

知らないお靴はありますか?

 

【パンプス】

ヒモや留め金具を用いず、甲の部分を露出した履き口の浅い靴。

428_1 (9)

(マノロブラニク)

・6㎝以上のヒールを「ハイヒールパンプス」
・3.5〜5.5㎝くらいのヒールを「ミドルヒールパンプス」
・1 〜1.5㎝くらいのヒールを「フラットヒールパンプス」と呼びます。

 

【オープントウ】

つま先部分が開いている形の靴

428_1 (8)

(ジミーチュー)

・オープントウよりつま先が小さく開いている靴を「ピープトウ」と呼ぶ
・Peep(ピープ)は覗くという意味

 

【オープンサイド/オープンシャンク】

土踏まずの側面が開いている靴

428_4 (2)

(プラダ)

 

【ストラップシューズ】

ストラップが付いている靴。
ストラップの位置や形状により区別されます。

 

・カカト部分が開いていて、ストラップで固定するものを「バックストラップ」

428_2 (3)

(フェラガモ)

・足の甲にストラップがあるものを「インステップストラップ」
・足首にストラップがあるものを「アンクルストラップ」

428_2 (1)

(クリスチャン・ルブタン)

 

・甲の部分にT字型のストラップが付いているものを「Tストラップ」

428_5 (1)

(ぺリーコ)

 

【レースアップ】
日もやリボン、ゴムなどで甲を調整できる靴。

106848_color_0037_800x800

(卑弥呼)

 

こう並べてみると、お靴って本当に美しい!
うっとりしちゃうなぁー。楽しい!

次行ってみよーう。

Q.セミオーダー靴って、どんな靴?

A.

自分の足に合わせて木型から作るオーダーメイド靴については、以前お伝えしましたが

 

今回は、セミオーダー靴についてご紹介します。

 

DSC_09241

 

セミオーダーと、フルオーダーの違いは
ズバリ、オリジナルの木型を作るか作らないか!

 

フルオーダーは、自分の足型をした木型に合わせ靴を作るのに対し

セミオーダーは、事前に作られたゲージ靴に足を入れて

 

img-difference2

 

足の当たりやゆるみを確認し、サイズや調整箇所を確認してから
その希望に沿って、職人さんが作るお靴をいいます。
(ゲージ靴がない場合もあります)

 

セミオーダーは、事前に出来上がっているゲージ靴により
靴の履き心地や、完成する姿も、ある程度わかってくるし

 

もちろん靴の素材や色、ストラップ有無、形の希望も伝えられるため
ゼロからオーダーするよりも、セミオーダーを好まれる方もいらっしゃいます。

 

016_b

 

いい職人さんになれば、同じ木型を使っても
縫い方や締め方でサイズを調節できちゃう超人もいらっしゃいます。すごーい!

 

セミオーダーの場合は、靴屋の店員さんが足を計測して
靴職人さんに外注するパターンも多いので、より馴染みやすいかもしれません。

 

Processed with VSCO with c1 preset

 

ただ、店員さんがしっかり計測できないと….
合わない靴が出来上がっちゃうから、これもやっぱり信頼関係が必要ですね。

 

 

以前、私が学びに行っていたシューズサロンタグチさんでも
セミオーダー靴の受付をされていました。

 

ホテルや結婚式場にご勤務で、
一日中、黒のプレーンパンプスを履かなきゃならない女性が
よくシンプルなお靴を作りに見えていたのですが

110556

「この靴じゃないと1日歩き続けることはできないんです」と言われていて
セミオーダーの底力を感じました。

 

絶対痛みが出ちゃいけない、冠婚葬祭や学校行事、お仕事の靴なんかに
セミオーダーはぴったりかもしれませんね。

Q.靴のパーツ名称をご存知ですか?

A.

お気に入りの靴を修理に出す際や、店員さんに尋ねるときなど
靴のパーツ名称がわかっていると便利! そして物知りさんみたい(笑)

それぞれに大切な役割があるので、ぜひご参考になさってください。

 

【木型(木型)/ラスト】

 

920433eef8f41f84a01e6a4aecb76947

靴型ともいい、木や合成樹脂・金属・プラスチックで足の形を型どったもの。
靴作りの土台となる、最も重要なものです。

 

 

【アッパー】

 

016_b

 

ソール(靴底)より上部、足の甲を覆う部分。
ここが壊れない限り、修理が可能と言われています。
※写真の右側(茶色革アッパー)

 

 

【中底(なかぞこ)/インソール】

 

12662447_674790059328181_6246518108055558471_n

 

アッパーと靴底(本底)をつなげ、靴の内面底部で直接足を支える、
靴本体の中心となるパーツ
※写真の中央部分。この上に本底とヒールをつける。

 

 

 

【本底(本底)/アウトソール】

 

ma_outsole

 

靴で一番外側の地面に直接触れる部分のこと。
革靴であれば革やラバー、スニーカーならウレタンなど、用途によって様々な素材が使われています。

一般的に「ソール」とは、中底とこの本底を合わせた部分を指します。

 

 

【ヒール】

カカトから伸びた部分を指し、革を積み上げたヒールから、
女性用パンプスの細いヒールまで素材や形も様々。

靴の角度やバランスを計算して付けられています。

428_3

 

 

【トップリフト】

UVKq7N1FVNCVEPCC

 

ヒールの先についているゴムの部分を「リフト」と呼びます。

女性用パンプスのリフトは、すぐすり減る消耗品。
ヒール部分に達する前に、リフト交換が必要です。

 

 

 

【前底(まえぞこ)/ハーフソール】

 

o0800060013303423708

 

これは靴修理用語かな?
パンプスや紳士靴のつま先からソール中央までを指します。

革底の靴や滑りやすい靴には、ゴム製のハーフソールがオススメ。
滑りにくくなり、靴底の強化にもつながります。

 

 

修理でよく使うのは…

・リフト交換:女性用パンプスのヒール先のゴム交換
・カカト交換:紳士靴の大きなカカトの修理
・ハーフソール:前底ゴム張り
・オールソール:靴底全体張替え など

 

お気に入りを長く履くためにも、ぜひ修理もご活用ください。

 

Q.オーダーメイドで靴を作ってもらおう

A.

大変美しい「オーダーメイド」という魔法の言葉(笑)

自分に足に合わせた、夢の靴を作るなら…どんな工程になるのでしょう?
いったい、どんな履き心地なんでしょう?

 

私自身、手作り靴cui cuico(キキコ)さんにご教授いただきながら
自分のオーダーメイド靴を長い時間かけて作ってきました。

 

今回は、私が実際体験した
職人さんの卓越した技術と知識でつくられる「オーダーメイド靴の世界」をご紹介します。

 

オーダーメイド靴の工程

【工程1:足の採寸】

まずは、足の計測を行います。

img-difference2

 

・足の外側・内側の輪郭、土踏まずの位置、指の位置や出っ張りなどにマークをつけていきます。

・次にメジャーで、足囲・殺し寸法(どこまで締めても平気かの確認)・くるぶし・甲の高さ・履き口・カカトのカーブなどを正確に計測します。

 

次にフットプリントに乗り、体の重心バランスを確認します。

t02200163_0290021512818324743

 

そして、完成するのが私の足の設計図です。

 

Processed with VSCO with c1 preset

 

 

【工程2:オリジナル木型の作成】

オーダー靴が既成靴と一番違うのは、この木型!
自分の足に合わせたオリジナルの木型が、職人さんの手作業で作成されます。

 

作り手により、考え方はいろいろありますが
みなさん、ただ足と同じものを作るんじゃないんですよね。
(同じでよければ、3Dプリンターで簡単にできちゃう)

 

土踏まずのカーブや長さ、足の幅などを加味し
締めるところ、緩めるところ、圧力がかかる箇所を計算。

経験と思考を凝らし、平面を立体的な木型に作りこんでいきます。

Processed with VSCO with c1 preset

私の木型がこちら

9㎝ヒールの角度に合わせたオリジナル木型に、
さらに赤い蝋を継ぎ足し、私の足型が作られています。

Processed with VSCO with c1 preset

 

 

【工程3:デザインの打ち合わせ】

木型が完成したら、次はデザインの打ち合わせです。

靴のラインはどんな形にするのか、素材は?色は?
職人さんと夢を膨らませて作りこんでいきます。

 

1175349_307758479364676_523267796_n

 

【工程4:型紙に合わせ革を裁断】

素材や形が決定したら、木型に貼ったテープを丁寧にはがし
型紙を作り、それに合わせ革を裁断していきます。

 

1236454_307758459364678_234027872_n

 

立体的なものを、平面に落とし込むので
ズレないように、慎重に革を切り出していきます。

 

 

【工程5:靴作りスタート】

12743544_680255368781650_8521012898930091610_n

 

ものすごい部品とパーツの多い靴。
1つでもズレれば、靴のバランスが狂ってしまいます。

 

革が重なる部分は、革を薄くスキし、ミシンをかけ、のり付け。
立体的になっていうのが、楽しみで嬉しくて仕方ありません!

 

なんたって、自分の足専用のお靴ですから♪

 

12662447_674790059328181_6246518108055558471_n

 

 

【工程6:仮靴・試し履き】

今回、私は初めての靴作りとなるため仮靴は行いませんでしたが

通常、オーダーメイド靴を職人さんに依頼する場合
木型に合わせた仮靴を作り、実際に履き心地や足の当たる箇所などを確認してから
より細かな調整をして、本番の靴を作ります。

通常、足の採寸から約2ヶ月後に仮靴完成となるそうです。

 

 

【工程7:靴底・ヒールの取り付け】

靴の上部が完成したら、ヒールの角度に合わせた靴底とヒールを取り付けていきます。

ヒールには最も強い力がかかるため、太いネジでしっかり固定します。
こちらは、職人さんにお願いしてしまったのでお写真がなくすみません。

 

 

【工程8:クリーニング・完成】

完成した靴を、しっかり磨き上げ完成です。

私のオーダーした靴はヒールが高いため、インソールの下にオリジナルのパッキングをお願いして、
カカトが前に滑り落ちないようにしていただきました。

 

Processed with VSCO with c1 preset

 

いかがでしょう?

 

履き心地は、9㎝ヒールは高いものの不安定さはなく
つま先には程よく余裕があり、カカトは包み込まれ
体がまっすぐ立つ重心の良さをすぐに実感することができました。

 

今回、靴を勉強するための教室という形で作ったので
大変時間がかかってしまいましたが

 

通常オーダーメイド靴をお願いすると、
採寸から完成まで、3〜4ヶ月程かかるそうです。

 

10年20年と履ける自分専用の靴と出会えるのなら、
この時間と価格は、大変お得だったと感じます。

 

この子が手元に来てから、「新しい靴が欲しい」という欲が消えてしまいました。
欲望の源は枯渇感なので、心底満たされちゃったんですね(笑)

Processed with VSCO with c1 preset

 

オーダーメイド靴は、深く職人さんと関わり長い時間をかけて作り上げるため
考え方の相違や相性もあると思います。

 

ぜひ、理想の靴に出会う1つの方法としてご参考になれば幸いです。

Q.海外の靴を買う場合の注意点

A.

「海外で大きな靴を買い込んできたー!」なんて聞くと、
足のサイズ26㎝の大森はうらやましくて仕方ありません。

ハワイ行きたい!行きたい!

F8ruu701TEav6vckFBND_kimdanielarthur-onto-the-sea

 

最近は、並行輸入品などの安価な海外サイズ靴も
ネットショップで見かけるようになりましたね。

 

今回は、海外サイズのお靴や憧れの海外ブランド靴も含め
購入時に気をつけるポイントをまとめてみました。
海外ブランド靴には、私自身何度も失敗し、苦い経験をしてきました。
この痛みが、皆さんのお役に立てば幸いです( ;  ; )

 

 

【海外靴購入ポイント1】・サイズに気をつけて

A photo by Sylwia Bartyzel. unsplash.com/photos/Xj_2yp72d9Q

 

日本はJIS規格によってサイズが定められていますが
海外では国により、サイズ展開が異なります。

 

しかも、日本人と外国の方の足の形は異なるため
国内の靴に比べ、海外靴は「幅が細めで土踏まずが長め」が多いように感じます。

 

海外現地でショッピングされる場合は
サイズにこだわらず、入念にフィッテングしてください。

 

また、海外サイズの靴を日本で購入される場合も
通常の履き心地と違うことをしっかり頭に入れて、
試しばきをして慎重にお選びください。

 

 

 

【海外靴購入ポイント2】・革や使用材料が異なる

428_1 (7)

 

海外と日本では気候が異なるため、使われる革や接着剤なども違います。

また、同じ資材が用意できないことから
ソールに特徴があると修理は難しいかもしれません。

 

 

 

【海外靴購入ポイント3】・返品交換ができない

Import2

 

海外で購入された場合や、日本で並行輸入品を購入した場合も
返品や交換などの保証を受けられない場合がほとんどです。

 

正規品とは、海外ブランドとの契約条件とルートの元、
日本の総代理店が輸入し販売される商品です。

そのため、検品や品質も保証されサポートも万全。

 

それに比べ並行輸入品とは、誰かが海外で購入し輸入したもの。

セール品なのか、型落ちなのか、もしかしたら長年倉庫で眠っていたのか
それすらわからない商品です。

428_3 (1)

値段にとらわれず、大切な足と身体を預ける靴が
どこから来たのかも考えて購入できたらいいですね。

 

 

 

私自身、足が26㎝と大きく国内で靴を見つけられないため
海外のAmazonやBUYMAなどを使い、
何度も海外ブランド靴を輸入してきました。

 

そして、ことごとく大失敗してきました。
もう全敗です( ;  ; )

 

 

海外の靴は、足は入っても幅が狭く土踏まずが本当に長いため
窮屈なのに、かかとがパカパカして歩けない靴ばかり

(もちろん足に合う日本人の方もいらっしゃいますよ)

 

日本で販売されているフェラガモが良い例ですが

しっかりしたブランド靴であるほど
日本人の足型に合わせて木型を作り
それを日本オリジナル(日本人用はC.D幅)として輸入します。

asia_vara-ina_welcome_new-e1409906431411

 

そのため、日本で試したブランド靴がぴったりだったから
安い海外の並行輸入品を買っちゃおう!と思っても欲を出すと
これが全く履き心地が違い、肥やし靴になってしまうんです…。

 

 

恐ろしいことに、私はそれをフェラガモでやってしまい
10万近い損失となってしまいました。 こわー!

 

IMG_7993

失敗したのは、写真左の黒いパンプスです。

インソールの下に、オリジナルのパッキングを施してありますが、それでもやっぱり痛みが出ちゃう
でも捨てられないし、旦那さまには秘密です( ;  ; )ごめん

 

どうか皆さま、私のようにならないでくださいねー!

結局履けなきゃ意味ないんだもん。靴だから。

Q.ネットオークションで中古の靴を買うには?

A.

みなさんは、ネットオークションをご利用されたことはありますか?

靴の場合、海外のデザイナーズブランド靴や限定スニーカーなどが
中古品として安く取引されています。

428_1 (6)

 

新品購入は、ハードルが高いけど
質のいい綺麗な中古品なら…と迷われる方も多いのではないでしょうか?

 

しかしながら、実際に手に取ることのできないネットオークション。

これは、正直なところ
ネットショッピングと比べてもかなりのハイリスク!

しかも販売するのは靴屋じゃないので、そこも怖い!

 

・足に合うかもわからず
・返品交換もできない
・修理の必要性、価格もわからない
しかも、前の持ち主の足形に靴が変形していることもあります。

 

それでもやっぱり気になる!というのであれば
ぜひ、購入前に確認していただきたい点があります。

 

これは、以前靴修理をしていた私から
しっかり履ける靴を落札するためのアドバイスです!

 

 

【落札チェック1】・カカトの形を確認

428_3

靴の命は、カカトです。

そのため、カカトに踏んだ後があったり、
持ち主の歩き癖や歪みがカカトを変形させている場合、もう靴の寿命は終わっています。

そんな靴は購入してはいけません。買っても自分の姿勢が歪むだけ。
靴を真後ろから撮った写真があれば確認してください。

 

 

【落札チェック2】・靴底やヒールゴムの減り

428_4 (1)

靴の上部がしっかりしていても、靴底やヒールのゴムは消耗品です。

もし減っていれば修理が必要。その価格も踏まえ落札価格を考えましょう。
※お願いする修理店の価格表で値段をチェック

 

 

【落札チェック3】・靴底の亀裂やベタつき

DSC01771

 

スニーカーや全面ゴム底靴の場合、

底材にウレタンを使っている場合があります。

 

このウレタンという素材。

とても軽く購入したばかりの時はいいのですが、
時間の経過とともに「加水分解」という症状が起きます。

 

一度亀裂が入った後は、ポロポロとはがれていき修理は不可能。
靴底を全部交換するしか方法はありません。

images (6)

カンペールの靴底は加水分解します。
日本の気候に合わないのかなぁー。かわいいのに。

 

長くしまっておいた靴や、
セールで新品を買ったのにすぐに靴底が割れたなど、悲劇が起きる素材です(笑)

※新品に見えても、倉庫で長く保管され時間が経過している靴があることもご理解ください。

 

 

でもオークションの写真ではわからない!

そこで、ぜひ
「靴底はベタベタしていませんか?」と出品者に尋ねてみてください。

ベタベタするゴムは、かなり経年劣化が進んでいます。
壊れる前の合図です!

 

もし、スニーカーやショートブーツなどのソールを全交換となると
1万円近くかかってくるので、新品に見えてもご注意が必要です。

 

ダウンロード (2)

 

こんなところかなー。リスクいっぱいだなぁー。

 

 

以前、私が靴修理をしていたとき
「この靴を落札したいと思うんだけど、修理可能かな?」
お客様から写真付のお問い合わせをいただいたことがあります。

 

写真だけでの判断は大変難しいですが、
落札前に修理の専門家に聞いてみるのが一番安心な方法かもしれませんね。

 

 

1 / 212